ウニゴンブログ

ウニゴンがぽつぽつ手抜き料理、美容と健康、妊娠生活を記録しています。

地獄の入院生活のこと出産当日から1日目

さて、こんなタイトルですが退院時には満面の笑みで実家に帰ったことを最初に書いておきます。f:id:yakumioishii:20211005174234j:image退院日の車内での写真

 

でも産後直後は本当に辛くて所謂マタニティーブルーになりました。

入院生活の5日間の1日目までをここでは記録していきます。

出産当日0日目

個室の病室

夜の8時頃に赤ちゃんが産まれて、それから2時間ほどはLDRで夫婦と赤ちゃんで過ごしました。

その後は夫とバイバイをして、車椅子で病室まで助産師さんに送っていただきました。因みに病室は産前とは違って個室にしました!

病棟は専門病院なので皆さん産後のママさんばかりです。

 

興奮で全然寝れない

部屋に着いたら助産師さんゆっくり休んでくださいと言われましたが産後の興奮で中々寝られませんでした。それに後陣痛もあって、さらには会陰を縫合したところもかなり痛かったですね。この時から鎮痛剤のロキソプロフェンを飲んでも良いことになったので早速服用していました。

ロキソプロフェンが効いてきたころにほんの少しだけ休むことができたと思います。

1時間ほど休んだところで夜勤の助産師さんの巡回があり、目が覚めていたので少し会話をしたのを覚えています。

その際に、赤ちゃんが起きたら連れてきて、おっぱい吸わせてみましょうということを話しました。さらには初めての排尿は付き添うので必ずナースコールするようにとも言われました。

 

1日目

初めての授乳練習

深夜1時過ぎ頃だったと思います。助産師さんが赤ちゃんが起きので連れてきてきださいました。手伝ってもらってベッドの上で抱いておっぱいを吸わせてみました。

が、当然ながら赤ちゃんも私も初めてのことで上手くいく筈もありません。それに母乳なんて産後直後は出ません。

私もまだまだこれからだということでうまくいかなくても気にしていませんでした。右も左も試してみたところで、助産師さんが赤ちゃんにミルクとK2シロップをあげておくと言ってくれたのでお任せしたと思います。

そして排尿もしておきたかったので、この時にトイレに行ってみました。トイレに座っても中々出てこなくてびっくりしましたが、暫く座っているとなんとか出たので、これ以降は一人でトイレに行ってもオッケーとなりました!

 

寝れなくて「みてね」登録

それからは興奮で寝付けなかったので、早速「みてね」というデータ共有アプリをインストールしておいて登録しました。これは家族で子どもの写真や動画を共有できるアプリで、私は夫と実の両親と弟を招待して使うことにしました。これが深夜2時半のことです。

夫も起きていたのか早速赤ちゃんの動画をアップしてくれていました。

その後は寝なくてはと横になっていましたが、ほとんど寝付けませんでした!

 

寝つけないまま朝に

7時半には朝食が運ばれてきてぺろりと食べてからぼんやり横になっていました。


f:id:yakumioishii:20211008224550j:image
なんか朝食少ない…足りない…

 

朝になると日中担当の助産師さんが来て、

  • 検温
  • 会陰
  • 悪露
  • 排尿回数
  • 排便回数の確認をしてくれました。

これは入院中は毎日のことだそうです。入院中のスケジュール表ももらい、

  • 新生児室
  • 授乳室
  • 談話室の場所を教えてもらいました。

3日目に初産婦のための産後指導と4日目に沐浴指導があることがわかりました。

この時から授乳室がどういうものか全くわかってなくてマタニティーブルーに繋がっていきます…

 

新生児室から赤ちゃん

担当助産師さんが、まだ動けないと思うので赤ちゃんを新生児室から連れてきますと言ってくれたのでお願いしました。この際、赤ちゃんは助産師さんが新生児室から連れてきてくれるものなんだと思い込んでしまい、これまたマタニティーブルーに繋がっていきます…

個室にしたし、助産師さんが毎回毎回連れてきてくれるんだと思ったんです…

 

出産当日同様に赤ちゃんを連れてきてもらって、またおっぱいを飲む練習をしました。これまた当たり前でうまくいきません。この時も赤ちゃんを抱くこと自体が慣れず興奮気味でしたので、授乳がうまくいかないことなんて気にしていませんでした!

授乳練習の後には助産師さんに「素直に休みたい」と言いました。助産師さんはたっぷり寝てくださいと言っていたので、私の考えでは1日目は赤ちゃんを預かってもらって、きっとゆったりと睡眠をとれるだろうと考えていました。

 

しかし…

なんだか寝れない

助産師さんが赤ちゃん連れてくる

→部屋で助産師さんと授乳練習

→昼食f:id:yakumioishii:20211008231354j:image

助産師さんが赤ちゃん連れてくる

部屋じゃなくて授乳室に行くように言われる(え?)

さらにはこれからは自分で迎えに行くように言われる(え?)

⚠次回書きたいと思いますが授乳室はパーテーションもなく、他のママと赤ちゃんがたくさんいて授乳してました。全然落ち着きません!個室にしたのに授乳室行くの?とよくわかりませんでした。

→寝れない

→夕食f:id:yakumioishii:20211008231419j:image

→よくわからないが助産師さんに伝えられた時間に新生児室に迎えにいってみる

赤ちゃん起きてませんと追い返される

→時間通りに迎えに行ったのに…と部屋で訳がわからなくて泣く

助産師さんが赤ちゃん連れてくる

→授乳室へ行く

→寝れない

→急いでシャワー

→赤ちゃんを迎えに行く

→寝れない

 

1日目の感想としては、

  • あれ?寝れないな?
  • しかも、赤ちゃん迎えに行くんだな?
  • 授乳室パーテーションもなにもなくて嫌だな…
  • 勝手がわからない
  • どの資料に授乳室や新生児室の利用について説明が書いてあるのか?

 

などなど、訳が分からずパニックになりました。

助産師さんは優しいが、つい数時間前に言っていたことと違うことを言われることが多くて困惑しきりでした。

2日目以降もこのような困惑することが続いて本格的にマタニティーブルーになっていきます…

 

今日も読んでくださりありがとうございました。ではまた!