ウニゴンブログ

ウニゴンがぽつぽつ育児生活、日常を記録しています。

ゴッドハンド助産師による母乳マッサージ

f:id:yakumioishii:20211217193131j:image

退院直後から何度もお世話になっている助産院について書いてみます。

 

入院中、乳腺が急激に発達?し、おっぱいがとにかく爆発するんじゃないかという位にパンパンに張っていました。痛くて寝れないほどでした。(他にもあちこち痛いし、マタニティブルーズで寝れなかったのもある)

 

このパンパンに腫れ上がった分を赤ちゃんが飲んでくれたら母子ともにWin-Winなのですが…

小さめに生まれた赤ちゃんは哺乳力がなく、私も初めての授乳で入院中には上手くいきませんでした。

産院では「うちの母乳外来に通ってください」と強く言われました。

 

退院3日後には、やはり授乳生産量を上回る赤ちゃんによる哺乳がなくて…

ガッチガチのおっぱいになってしまいました。

 

そこで義母がご近所さんから紹介していただいたのが、助産院の母乳マッサージでした。

maps.app.goo.gl

 

とても上品で親切な助産師さんが優しく母乳マッサージをしてくださいます。

親身にお話を聞いてくださり、育児へのアドバイスや心温まる励ましをもくださいます。

 

母乳マッサージ?痛そう…と思いながら、すがる思いで訪問しましたが…

全く痛くなくて、そして何より

めっっっちゃすっきりです!!(ゴッドハンド)

乳腺炎になる前に、母乳育児に困ったら

すぐさまお近くの母乳マッサージに行くのを超おすすめしたいと思いました。

Google Mapで「母乳マッサージ」で検索!ですよ!!!!

(母乳マッサージやっている助産院はあんまりなくて、ここも近いとは言い難いけれど、遠方からでも来る価値があると思うので本当におすすめです。)

anpasan.wixsite.com

 

まあ、私は体質もあってか完全母乳とはいかない現状ですが…

こちらの助産院に本当に救われた一人です。

産院で苦しかった助産師さんの搾乳はなんだったのか…?(悪口)

 

そして今日もこちらへ伺いました。

毎日ベビースケールで2グラム単位で記録していた育児記録については3ヶ月も過ぎてやりすぎだと言われたのでもう少し肩の力抜いて、赤ちゃんの様子を見つつ授乳も楽にしたいです。

 

こちらを紹介してくださったご近所さん義母さんに感謝しかありません。

そんなこんなで周りに助けられながらなんとか育児してます。

 

あ、上の画像は誕生日祝で母からいただきました。

たまごクラブの母子手帳ケースがボロボロになってきたので嬉しいです。中は蛇腹になって仕切りがあるのでこれでお薬手帳、診察券も入って完璧な病院セットが出来上がります!

ただ、正直なところいつも色々と援助してもらってるのに誕生日まで…と無力感を覚えました。

私はいつになったら親孝行ができるのか?今は手一杯で親には何もできずですが、この気持ち忘れずにいたいです。と、急に話題が飛んだところで今日は終わります。

 

今日も読んでくださりありがとうございました。ではまた!