ウニゴンブログ

育児(2021年生まれ)と美容について経過と反省と成果を綴ります

セクハラで悩んでいる人へ【経験からの対処法】

f:id:yakumioishii:20210524182824j:plain

私の場合

新卒では地方公務員専門職に就いたのですが、わずか1年で辞めることになった私の経験談です。

ざっくりとした被害内容は、
上司からいきなり結婚を懇願されて、断っても断っても執拗に連絡攻撃が継続されました。挙げ句、出張先で二人きりの状況で追いかけ回される事態に。
被害を別の上司に相談するも握りつぶされました。

セクハラ行為が悪化してからコンプライアンス部門にやっと報告があがるも、結果として私のメンタルが追い込まれて退職へ。退職前に左遷という形で加害者は異動しましたが、異動先が私の一人暮らし先と近いので退職後も怖い思いをしました。

セクハラ被害、環境から抜け出せて今ではもうすっかり元気です!今苦しい方も必ず抜け出せます。以下に対処法をまとめました。


経験からの対処法

- ①セクハラの被害は逐一、記録をしておく。必ず自分を助けてくれます。

例えば、音声を録音した後、自分の声で日時を吹き込む。
手書きでも何でもいいのでとにかく忘れない内に内容と日時をメモする。
着信履歴、メール、手紙も全て保存しておく。


- ②相手にNOを突きつける!証拠を提出して上司に対処してもらう!周りの否定的な意見に耳を貸さない!謝らなくていい!毅然とした態度を!

今、被害に合われている方は
セクハラ加害者本人に直接かつ強くNO!と言えないことが多いのではないでしょうか?


まずは職場内の上司に①で集めた証拠を提出して、対処してもらうように行動してみましょう!
⚠提出する際は保存しておいたものの複製を使用してください。ないと思いますが、あなたの手元から証拠を手放すことはないようになさってください。



証拠を提出すると私の場合は上司から…
「好かれてるんだから我慢したら?」
「そのくらいセクハラではないのでは?」
「悪い話じゃないから良いでしょう。」
「公務員の職場では職場内で紹介したり、結婚相手見つけるのが昔からの習わしで当たり前。」
と相手にしてもらえませんでした。


我慢して辛いながらも、なんとか証拠を揃えて相談して、
こんなことを上司先輩同僚から言われるとメンタル的に追い込まれました。


セクハラ被害で精神状態が悪くなると、人間は適正な判断力が落ちてしまいます。
なので、こんな意見には耳を傾けなくて良いです。全て気にしなくて良いです。

昔の自分に言ってあげたいことです。小学生でも習うことてすが…
あなたが不快と感じる性的な要求等は、その時点でセクハラ成立!


あなた主体でいいのです。不快と感じたら他人がどう思おうとセクハラです。自信を持ってください!
あなたは決して悪くありません!対処してくれる上司にも気を遣って謝らなくていいです。お礼を言えばいいのです。
悪いのはあなたではなく、加害者です。

これでも改善しないならば、③を実践してください。

- ③他に相談できる味方を作る。絶対に一人だけで抱え込まない。


コンプライアンス遵守に理解ある管理職ならば、②で早急に対処してくれるはずです。


しかし、私のように職場に理解がなければ、社内のコンプライアンス部門に自分で早い段階から報告を入れてみましょう!
被害が深刻化してからでは、あなたのメンタルも削られてしまいます。早いほうが絶対に良いです!


セクハラには対価型と環境型があります。
対価型はコンプライアンス部門に相談すれは対処してもらいやすいかと思います。しかし、環境型は中々難しいのかなと思います。

なので、その場合は外部の機関に頼りましょう!
以下は厚生労働省のサイトです。簡潔にまとまっているので是非ご覧になってください。

https://harasu-soudan.mhlw.go.jp/


他に、金銭的に余裕があるならば弁護士など専門家に相談しても良いと思います!私はここまで踏み込めませんでしたざ、恐らくかなりの即効性のある効果を発揮すると思われます。自治体によっては弁護士の無料相談日があります。調べてみてください。

他に信頼できる家族、友達にも話をしておいてください。
もしかすると具体的なアドバイスなどはないかもしれません。でも、聞いてもらうだけでも心の傷が癒えることも。
とにかく一人で抱え込まないでください。



- ④セクハラ環境から脱出する!


それでも改善しないならば、転職、休職、退職なんでもいいです。とにかくその環境から逃げてください。
我慢する必要はありません。

私は「そんなセクハラ如き、かわせないなんて人生経験不足。転職しても同じ。石の上にも三年、我慢すれば?」と同性の先輩から意見をいただいたことあります。

②でも書いたとおり、あなた主体でいいのです。あなたの人生なので、他人にセクハラの辛さを完全に理解してもらうことを望むことはやめておきましょう。余計なエネルギーを使わずに済みます。

休職して心を立て直してもいいですし、
転職して心機一転キャリアを築くのも素敵ですし、
退職しても雇用保険セーフティネットがあります!

大丈夫です。辛い状況からは逃げてもいいんです。
どうか、自分の感覚がおかしいのか?など自分を責めたりしないでください。
お願いですから、あなたの人生をあなた主体で選んでみてください。
冷静に調べてみたり、考えると
あなたに相応しい新しい環境への選択肢いくつもあるはずです。

今は辛くても必ず抜け出せます。

以上、私が経験から思う対処法でした。
雑談